平成27年度 地域志向教育研究経費採択一覧

平成27年度 地域志向教育研究経費の採択者をお知らせいたします。

目 的
東日本大震災による原子力災害の経験を踏まえ、地域課題を実践的に学び、未来を創造できる人材を育成する特修プログラム「ふくしま未来学」を推進するに当 たり、地域を志向した教育・研究・社会貢献を行うための経費を支援することにより、各教員の教育・研究・社会貢献活動の改善を図るとともに、「ふくしま未 来学」の確実な推進を図ることを目的とする。

(1)地域協働推進費(地域開放型科目担当者)

取組の名称・科目など 所属 氏名
 公共政策論(既存科目)、演習(既存科目)  行政政策学類  今井 照
 福島県における震災後の域外貨幣流出の調査
(ふくしま未来学を、分担で担当)
 共生システム理工学類  藤本 典嗣

 

(2)地域協働推進費 ①課題指定型プロジェクト

取組の名称・科目など 所属 氏名
  「学生が考える」地域交通計画のデザイン  経済経営学類  吉田 樹(申請者)
 未来支援センター  髙木 亨(構成員)

(2)地域協働推進費 ②地域協働型プロジェクト

取組の名称・科目など 所属 氏名
 原発事故に伴う避難指示区域の歴史文化遺産の保全と継承  人間発達文化学類  小松 賢司(申請者)
 人間発達文化学類  鍵和田 賢(構成員)
 行政政策学類  菊池 芳朗(構成員)
 行政政策学類  阿部 浩一(構成員)
 行政政策学類  徳武 剛(構成員)

 

(3)地域調査支援費

取組の名称・科目など 所属 氏名
 川内村復興再生のための中長期課題と解決の方向
「現代の地域経済」(前期)「現代アートマネジメント」(後期)
 人間発達文化学類  小島 彰
 現代アートによる温泉まちづくりの研究調査
2セメ開設・未来学「現代アートマネジメント」(渡邊・小島担当)
 人間発達文化学類  渡邊 晃一
 「水」を介した地域環境支援モデルのパイロットスタディに関する調査
・水循環システム概論,水循環システム,流域水循環システム調査実習,
(総)水・土地の汚染と私たちの健康生活(すべて既存科目)
 共生システム理工学類  川越 清樹
 東北南部における埴輪祭祀成立過程の究明
―須賀川市団子山古墳の発掘調査をもとに―
 行政政策学類  菊地 芳朗
 福島県南会津町中荒井地区との交流を通じて、農山村のこれからを考える
(教養演習、専門演習を通して)
 経済経営学類  沼田 大輔
 電力会社の会計をかんがえる  経済経営学類  平野 智久
 津波被災地区の町会再編に関する事例研究  行政政策学類  西田 奈保子
 富岡養護学校における学生ボランティアを通した防災意識の変容
(「特別支援教育と学校防災」として開講中)
 人間発達文化学類  髙橋 純一
 震災・原発事故の教訓を踏まえた教育実践に関する調査
(既設科目:環境計画論・環境計画演習)
 共生システム理工学類  後藤 忍

 

(4)地域振興推進費

取組の名称・科目など 所属 氏名
 地域問題解決思考型ロボット教室  共生システム理工学類  高橋 隆行
 広げよう 東和の“わ”プロジェクト  行政政策学類  佐々木 康文
 国見町内谷集落活性化プロジェクト  行政政策学類  岩崎 由美子
 自己学習プログラム
「むらの大学1期生が行く SO-SO(相双)元気プロジェクト」
 行政政策学類  丹波 史紀
 金上地区活性化プロジェクト
~子どもたちを地区に繋ぎとめるための地域づくり~
 行政政策学類  千葉 悦子

 

Page Top