new! 川内村から奨学寄附金のご支援をいただきました

「むらの大学」への奨学寄附金贈呈式が行われました

地域課題を実践的に学ぶ授業「むらの大学」の川内村における継続的な実施及び運営に対して、川内村からご支援をいただく運びとなり、5月11日(金)に奨学寄附金の贈呈式が行われました。

遠藤雄幸村長から「原発事故からの復興のなかで、学生が村内でねり歩く姿や活動する姿は村民に元気を与えた」と讃辞をいただき、遠藤村長より中井学長へ寄附目録の贈呈がされました。
また、ふくしま未来学推進室の三浦室長からこれまでの「むらの大学」の経過を報告した後、中井学長からは、学生が学ぶ機会としていただいた村とのつながりを大切にし、「むらの大学」を続けていくと感謝の意を述べました。

今年度で、「むらの大学」は5年目になります。今後も、より一層、学生の学びや村民との交流機会の創出をはかりながら、村の活性にもつなげていく所存です。


Page Top