川内村産日本酒「歸宴」完成披露会が実施されました(3/21・24)

川内村初の「夢の香」を使用した純米吟醸酒「歸宴」の完成披露会が、NPO法人元気になろう福島主催で、3月21日(水・祝)に川内村で、24日(土)に東京・四谷で開催されました。

 

この震災後初となる川内村産の日本酒は、川内村・川内村商工会・川内村の農家の方々、NPO法人元気になろう福島、そして「むらの大学」の修了学生有志の「福島大学川内村農業六次化チーム」が連携して開発をし、合資会社大和川酒造店で醸造し、できあがりました。

この「歸宴(かえるのうたげ)」には、村内に生息するモリアオガエルと村に「帰る」の意味を込め、村がより活気づくようにという願いが込められています。

お披露目会には多くの方々が集まり、熱気につつまれ、交流を深めていました。
学生たちは田植えや稲刈り、ネーミングやラベルづくりに関わり、披露会では完成までの経緯を報告しました。村の方々と取り組んできて完成をした喜びと、これからの村の活気と発展に胸を高鳴らせていました。

 

▼東京・四谷会場の様子

 

【販売】
フルーティで華やかな香りがする「歸宴(かえるのうたげ)」です。是非召し上がってみてください。
▶ 川内村内:直売所「あれ・これ市場」
▶ 純米吟醸酒『歸宴(かえるのうたげ)』限定販売
4月6日(金)・7日(土)@日本橋ふくしま館MIDETTE
http://www.abukumakawauchi.com/news/2018/03/post-33.php
▶ インターネット:かわうち屋オンラインストア
http://kawauchi-ya.com/

Page Top