2月16日(金)COCシンポジウム(福島大学付属図書館)の開催案内

共に未来を切り開く~ 地域に学び、地域を創る人づくり~
震災後、福島大学では「原子力災害からの地域再生をめざす『ふくしま未来学』の展開(COC)」および、「ふくしまの未来を担う地域循環型人材育成の展開(COC+)」を推進してきました。
今回、それぞれの事業を広く地域の皆様にご理解いただくとともに、ご意見を頂戴する場としてリレーシンポジウムを開催いたします。

****************************************

<COC/COC+リレーシンポジウム2>
【COC】地域とつながり、共に学ぶ~「ふくしま未来学」の5年間の歩みとこれから~

「ふくしま未来学」の立ち上げに関わった丹波史紀氏(元福島大学行政政策学類准教授・現立命館大学産業社会学部 准教授)を招き、本事業がなぜ始まったのかをふりかえるとともに、福島の地域で学んだ学生の声から、震災復興や地域再生にむけた学びとネットワークを深めていきたいと思います。

■日時:2月16日(金)13:30~16:45
■場所:福島大学 附属図書館 1F ラーニングコモンズ
↓構内マップ(画像をクリックすると大きくなります)

 

 

 

 

 

■内容:
1.「ふくしま未来学」のはじまりと福島における地域再生のこれから
丹波史紀氏(立命館大学産業社会学部 准教授)
2.「ふくしま未来学」の成果報告
ふくしま未来学推進室 室長 三浦浩喜(副学長・教育学生担当)
ふくしま未来学推進室 実施責任者 中川伸二(行政政策学類 教授)
3.パネルディスカッション
「地域に飛び込んで見えた、私の将来と地域の未来」
・登壇者:「むらの大学」受講生など10名
・進行 :中川伸二(行政政策学類 教授)
・コメンテーター:吉田 博彦氏(特定非営利活動法人教育支援協会代表理事)

※ シンポジウム終了後の17:00~18:00には、参加者と登壇学生等との交流会を
行政政策学類棟 2階 211教室にて、開催します(参加無料)。
お菓子やお飲み物を準備しておりますので、お時間のある方はぜひご参加ください。

 

【申し込み】※〆切を延長しました

http://kokucheese.com/event/index/501094/
平成30年2月14日(水)まで

2月15日(木)まで ※当日参加も可能です

 

****************************************
※リレーシンポジウム1は終了しました
<COC/COC+ リレーシンポジウム1>
【COC+】地域と共に人づくり!~若者の地元定着をめざして~
COC+事業のこれまでの成果報告を行うとともに、ご協力をいただいている企業を交え、地元企業の魅力を探りながら、地域の人材確保の課題について様々な方と意見交換します。

■日時:2月9日(金)13:00~16:15
■場所:コラッセふくしま 4F 多目的ホール
■テーマ:地域と共に人づくり!~若者の地元定着をめざして~
■問い合わせ:福島大学 COC+推進室
http://cocplus.net.fukushima-u.ac.jp/

****************************************

▼画像をクリックするとPDFでひらきます(984KB)

Page Top