<社会貢献>浪江町のいまを知るバスツアーのお知らせ

「浪江町に行こう!バスツアー」のお知らせ

福島大学生の皆さん!浪江町のことは知っていますか?
浪江町は、今年の3月31日に一部避難指示の解除があった双葉郡の町のひとつです。
私たち、浪江町・ふくしま未来学・team浪江町に若き息吹を(以下team会)は、昨年度から
町民の方や事業を再開している方と交流しながら、町内で「何か」をしようと企んでいます。

このバスツアーでは、浪江町役場の職員が一緒にバスに乗り、
・震災前の町の様子、復旧中の現在の様子、復興していく町の様子を詳しく解説をします。
・浪江町を、直接目で見て、空気を感じて、どんな町か知ることのできる機会です。
・当日には浪江町の仮設商業施設「まち・なみ・まるしぇ」で「まるしぇの日」が開催されています。
ぜひ、一緒に、浪江町に遊びにいってみませんか?

 

1.日程:平成29年6月10日(土)
08:00 行政政策学類棟前集合
10:00 浪江町到着 町内視察
12:00「まち・なみ・まるしぇ」にて昼食・自由時間(昼食代は各自)
13:00 浪江町役場会議室にて振り返りワークショップ
15:00 浪江町出発
17:00 行政学類棟前到着・解散

2.申込み:6月8日(木)までに ふくしま未来学(高橋)に申込みください。
 miraigaku@adb.fukushima-u.ac.jp まで、名前・学類・学年を送ってください。
※福島大学の学類生、院生対象。

3.主催:浪江町・福島大学ふくしま未来学・team浪江町に若き息吹を

参加費は無料です。「まち・なみ・まるしぇ」では、B-1グランプリで過去優勝した「なみえ焼きそば」を食べることができます。浪江町職員や、team会の学生メンバーと一緒に楽しく話をしながら、いまの浪江町を感じてみましょう。

▼詳細はこちら。
170610 浪江町バスツアー チラシ

関心のある方は、ぜひ参加ください。

Page Top