<教育><社会貢献>【ふくしま未来学入門】第4回 新しい農業のカタチを創る(11/4)

昨年度開講した「ふくしま未来学入門」
この科目は、地域課題の解決をめざし行動する企業や個人などを講師としてお迎えし、取り組みや経験について具体的な事例をもとに学び、課題解決型の志向を養うことを目指しています。
今年度は、337名の学生と、公開授業にお申込みいただいた25名の一般の方が受講しています。
(H28年度スケジュール http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=1169

 

第4回「ふくしま未来学入門」の講師は、大野農園株式会社 代表取締役の大野栄峰さんでした。
dsc01734
大野さんは、福島県石川郡石川町出身。震災後の2012年、父親が創業した大野農園を継承するとともに「大野農園株式会社」を法人設立されました。
果実を使用した商品開発や農地を活用した農園イベント、地域の食材を発信するキッチンカーの運営を行うなど、従来のモノ作りだけにとどまらず、新しい農業の可能性に挑戦し続けています。

今回は「新しい農業のカタチを創る」をテーマに、東京電力福島第一原発の事故後、大野さんが実家を継いで農業を始めた想いと、これまでどのような取り組みをされてきたのか等をお話しいただきました。

dsc01689dsc01697

 

大野農園を法人化した大野さんは、従業員を通年雇用しています。繁忙期しか人を雇うことができないという農家が多い中、「仕事」として人を受け入れ農業ができるように、加工品の商品開発をするなど、その受け皿をつくっています。

原発事故後、福島では廃棄される食材が山積みの状態でした。食べられることなく捨てられていく、福島のおいしい野菜や果物をどうしたら食べてもらえるのかと考え、安心安全・おいしさを伝える切り口を変えたのが、様々な福島県産の食材で作ったピザを提供するキッチンカー「Orageno(オラゲーノ)」です。
安心安全を全面に出して販売していたころ、福島県産と知ったら目の前で桃ジュースを捨てられ手を洗われたこともあったそうですが、発信の仕方を変えたことで、今まで手にとってもらえなかったものを、お客さんが喜んで受け入れてくれるようになったとのことです。

dsc01708

また、農家にとって当たり前のように見ていたことや、やっていることの中に価値を見いだし、農家にとってはただの「作業」だったものなどを農園での「体験」「イベント」という形で消費者に提供もしています。
それまで生産者にとって重労働な作業のひとつだった「リンゴ木の枝ひろい」をイベントにしたという話には、「どちらにとってもプラスになる素敵なやり方だと思った」「これまで農業に興味のなかった人をつなぐことができ、課題解決にもなる」と視点を変えることの大切さを感じた受講生が多くいました。
これまでのやり方を継承するだけではなく、常に変化、そして進化していくことを目指している大野さんのユニークで新しい取り組みは、農業以外にもあてはまると、刺激になったようです。

そして、風評被害を機に、競合である福島県の農家同士がひとつになり、「一般社団法人COOLAGRI(クールアグリ)」を立ち上げ、活動を行っています。これは、福島県内の若手一次生産者の有志団体で、福島県の食を進化させ、継承し、「農業を豊かに」「農業を憧れに」「農業を仕事に」をコンセプトに、次世代の若者達へ希望を繋ぐさまざまな取り組みをしています。

dsc01725p2021

 

競合であるため、なかなか農家さん同志がつながることは難しいそうですが、同じ風評被害に苦しんできた福島だからこそひとつにまとまれたのではないかとのことです。その中で行っている課題解決に向けた取り組みは、とても画期的であり、ワクワクするものばかりでした。
このように農家がつながり、個人ではできなかったことを行い、これからの農業を考えていく仕組みは、全国のモデルになり、新しい農業のカタチをつくっていくのではないかと感じました。

学生から特に多かったのが「今までの農業のイメージが話を聞いてガラッと変わった」という声です。
また、「農業の大きな可能性を感じ、自分も体験したいと思った」「視点を変え、様々なものに価値を見いだすことの大切さを学んだ」「新しい発想・視点を持って物事に取り組むことが必要と感じた」「関心を持ってもらうために、自分から変化を求めて行くことが大事だと感じた」などの声が多く聞かれました。

生産すること・加工することだけではなく、コンセプトをしっかりと作り新しい農業を提案している大野さんの取り組みは、農業の枠を超え、福島にとっても、大いなる可能性を感じるものでした。

大野さん、素晴らしいお話をありがとうございました。

img_6343s

こちらは間もなく発売される「大野農園のドライフルーツ」
しっとり肉厚でほどよい甘さ。もも、なし、りんごの三種類あり、フルーツそのものの味が楽しめます。かわいいパッケージはプチギフトとしてもおすすめです。

 

 

 

 

 

大野農園
http://www.oononouen.com/

COOLAGRI
http://coolagri.jp/

Page Top