むらの大学紹介

<教育>【むらの大学】南相馬市小高区で収穫されたお米を奉納し、餅つきをしました(12/21)

12/21 小高区で収穫したお米で餅つきをしてきました!

「むらの大学」受講生と小高区を訪れ、田植え・稲刈り体験をさせていただいた田んぼで収穫された「こがねもち」を使って餅つきをしました。学生も地域の皆さんに教わりながら、初めての餅つきに挑戦です。

IMG_8531

 

お米とお餅は、収穫への感謝の気持ちをこめ、まずは小高神社へ奉納し、皆でつきたてのお餅をいただきました。小高区では農業再開に向け試験栽培を行ってい ます。「5年ぶりでやっと届けることができた」農家の方の言葉に、これまで現状に向き合いながら、ひたむきに取り組み続けてきた年月の重みを感じていま す。

IMG_8619-1FullSizeRender-1

 

「むらの大学」では、また来年も継続して南相馬に関わり続けていきます。
南相馬市のみなさん、今年1年どうもありがとうございました。

FullSizeRender-2

 

 

むらの大学紹介
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=44

<教育>【むらの大学】川内村フィールドワーク成果報告会を開催しました(12/13)

12/13 「むらの大学」川内村成果報告会が終了しました!

川内村に2週間滞在し、地域の現状や課題を学んだ「むらの大学」の受講生34名の報告会を、12月13日(日)いわなの郷体験交流館で実施しました。
遠藤村長、秋元教育長、井出商工会長をはじめ、約30名の方々にご参加いただきました。

DSC04279

今回は学生が2週間川内村で過ごし、感じたこと、学んだことから、村がさらによくなるような提案をし、その提案に対してのアイディアや意見を住民の方々からお聞きすることを目的としました。

DSC04124DSC04162

参加者のみなさんからは、一過性で終わらせないでほしい、継続してほしいとの声があがりました。今回は、昨年の受講生の継続的な川内村での取り組みの報告 もあり、地域に継続して関わる仕組みができつつあります。今年の受講生も、引き続き川内村で取り組みたいと考えています。

DSC04339

川内村のみなさん、今後ともよろしくお願いします。ありがとうございました。

 

むらの大学紹介
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=44

【むらの大学】南相馬フィールドワーク成果報告会が開催しました(12/5)

12/5「むらの大学」南相馬市成果報告会が終了しました!

12月5日(土)、南相馬市民情報交流センターで、地域実践学習「むらの大学」において南相馬市でフィールドワークを行った22名の学生による成果報告会を行いました。

 

4

※学生たちによるプレゼン

 

桜井市長、江口副市長をはじめ、フィールドワークでお世話になった方など40名近くの方にご参加いただきました。今回これまでの活動をとおして自分たちがやりたいことを発表した後、各グループにわかれて地域の方と一緒に、学生の発表した内容に関してアイデアをだしをしたり、学生が地域に対して何ができるかなど話し合いました。

 

5

※一般参加者も一緒に、アイディア出しワーク

6

※みんなで出し合ったアイディアを発表、共有

 

皆さんから、たくさんのアイデアと暖かい応援の言葉をいただき、「むらの大学」での学びやご縁を1年で終わらせず、来年につなげ継続していきたいと強く思った学生も多かったようです。

 

2

※市長から講評を頂きました

 

南相馬市の皆さん、ありがとうございました。

 

1

※最後にみんなで集合写真

 

むらの大学紹介
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=44

【むらの大学】フィールドワーク報告会のお知らせ(12/5,12/13)

ふくしま未来学科目である地域実践学習「むらの大学」の成果報告会を開催します。

「むらの大学」は、東日本大震災や原子力災害によって被害を受けた地域に滞在をしながら、住民との交流をとおして、まちの現状を学ぶ授業です。
※むらの大学紹介http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=44

今回の成果報告会は、60名の受講生が約1年間、南相馬市と川内村でそれぞれ実践しながら学び考えた地域への提案に対して、地元の方々や学内関係者などが広くあつまり、「アイディアを出し合う場」です。

<南相馬フィールドワーク成果報告会>
12月5日(土)13:30~16:00@南相馬市民情報交流センターマルチメディアホール

<川内村フィールドワーク成果報告会>
12月13日(日)13:30~16:00@川内村いわなの郷体験交流館

南相馬市や川内村にお住まいの方はもちろん、これから南相馬市・川内村に関わってみたいという方の参加も大歓迎です!
約1年間の中で大きく成長した彼らと地元の方々とともに、それぞれの地域の未来について考えてみませんか?ぜひご参加ください。

■スケジュール(予定)
13:30 オープニング
13:40 ポスターセッション(学生発表)
15:00 アイディアだしワークショップ
・班に分かれて、学生発表に対して参加者でアイディアを出し合う
15:35 全体共有
15:45 クロージング
16:00 終了

■参加方法
①一般の方(他大学生含む)
・当日、現地集合・解散です。
・参加される方は、「お名前、ご所属、連絡先(携帯番号)、参加希望地域」を【11月26日(木)まで】にメール(miraigaku@adb.fukushima-u.ac.jp)または電話(024-504-2850)で事務局にお知らせください。

②本学の教職員・学生の方
・当日は、両日10:00福島大学発、19:00までを目途に福島大学着でバスで往来を予定しています。参加される本学の教職員及び学生も、バスに同乗することができます(ただし、乗車人数に限りがあります)。
・参加される方は、「お名前、ご所属、連絡先(携帯番号)、参加希望地域、バス同乗希望の有無」を南相馬成果報告会は【12月2日(水)まで】、川内村成果報告会は【12月10日(木)まで】にメール(miraigaku@adb.fukushima-u.ac.jp)で事務局にお知らせください。

20151113120205-000120151113120206-0002

【むらの大学】いわなの郷 感謝祭に参加します(11/29)

11/29(日)09:00~15:00から、川内村の「いわなの郷」で20周年記念の感謝祭に参加します!

福島大学の学生が考案して、10/17-10/18のそばフェスタでも完売になった、川内ピザの販売も行います!!
※川内村の野菜や、いわなを使ったピザを考案しました。川内村のいいところがぎっしりつまったピザです。

他にも、いわな釣りができたり(いわな釣りは今シーズン最後です)、豚汁の無料サービス(数に限りがあります)などもありますので、皆さんもぜひ遊びに来て下さい。

20151109

むらの大学紹介
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=44

むらの大学について
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=60

【むらの大学】「あきいち」参加!@みなみそうま復興大学(11/3)

1月3日(火・祝)に南相馬市原町区で開催された「あきいち」に参加してきました!

11月3日(火・祝)に南相馬市原町区で開催された「あきいち」に合わせて、南相馬市を中心としたこれまでの活動の様子を「みなみそうま復興大学」内に展示。「むらの大学」受講生らが、訪れた方に活動を説明したり、コーヒーを提供するなど地域の方と交流をしました。

DSC03502

「あきいち」では、復興大学前の道路が歩行者天国となり、たくさんの屋台が立ち並ぶ中、みなみそうま復興大学を開放し、トイレや休憩場所として地元の方に利用していただきました。

 

DSC03496

学生は、道行く人に声をかけてコーヒーをふるまい、訪れた方に自分たちの言葉で活動を紹介する中で、多くの方にあたたかい言葉をかけていただきました。地元の方に応援していただき、活動をさせていただいているのだと改めて実感する機会となりました。

DSC03501

南相馬市役所 復興企画課の方をはじめ、たくさんの方にお世話になりました。ありがとうございました!

 

むらの大学紹介
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=44

むらの大学について
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=60

【むらの大学】学生考案:川内ピザのデビュー!そばフェスタin川内(10/17-10/18)

10/17,18の2日間、川内村観光協会さん主催の「そばフェスタinかわうち」に出店・お手伝いしてきました。

 

IMG_0082

フィールドワーク中に、川内村の思いがつまったオリジナルのピザを作りたいと行動していた6班が改良を重ね、ついにこの日、川内村の具材を使ったピザ屋を出店しました。川内村のいわな、野菜、そば粉を使った生地。反応はいかに?!

 

IMG_0021

 

なんと2日間とも完売!400ピースを販売しました!

 

IMG_0122IMG_0105

 

新たな川内名物、また川内村を知ってもらえるよう、さらに改良を重ねていきます。

ピザ出店は来月も予定しています。
たくさんの川内村の方々にお世話になりました。ありがとうございました!

 

そばフェスタinかわうちに出店します!!
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=515

むらの大学紹介
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=44

むらの大学について
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=60

【むらの大学】小高区復興文化祭に参加しました(10/17)

10月17日(土)/18日(日)に南相馬市小高区で開催された小高区復興文化祭に「むらの大学」受講生と参加し、夏のフィールドワークでお世話になった「おだかのひるごはん」や「のらとも農園/アンテナショップ希来/浮船の里」のブースでお手伝いをさせていただきました。

DSC02999

この文化祭は、小高区で50年以上つづく伝統行事で原発事故の影響で休止していましたが、平成25年から再開されました。

DSC02881

当日は、暑いくらいの秋晴れで小高駅前通りが子どもからお年寄りまでたくさんの来場者でにぎわっていました。桜井市長をはじめ、フィールドワークでお世話になった多くの皆様ともお会いでき、参加した学生からは「再会できたみなさんが笑顔で迎えてくれたのが本当に嬉しかったし、フィールドワークではたくさんの人にお世話になったんだなぁ。ありがたいなぁと思いました。」との声が聞かれました。

DSC02885

フィールドワーク中だけでなく今も、たくさんの方にお世話になっています。南相馬市の皆様、いつもありがとうございます。

 

むらの大学紹介
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=44

むらの大学について
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=60

【むらの大学】そばフェスタinかわうちに出店します!!(10/17-10/18)

10月17・18日の2日間、川内村で開催される「そばフェスタ」に参加します。明日です!!

夏のフィールドワークで6班は、川内村の野菜や、いわなを使ったピザを考案しました。川内村のいいところがぎっしりつまったピザです!

20151016_1

今回、お客さんに食べてもらうということで、非常に緊張しますが、川内村のおいしいものがいっぱいのピザで、川内村のよさを伝えたいと考えています!!ぜひ遊びに来てくださいねー!

20161016_2
※写真の6人が中心に作っています。写真のピザは試作段階のものです。

20151016_3

むらの大学紹介
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=44

むらの大学について
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=60

【むらの大学】南相馬市小高区で稲刈り&イベント参加(10/4)

南相馬市小高区で有機農業をされている根本洸一さんの田んぼで、稲刈り体験と芋掘りをさせていただきました。

DSC02554IMG_0155
5月に田植え体験で3種類のお米を植えた田んぼで、今回は「こがねもち」だけを鎌で刈り取り、はざかけをしました。
稲刈りは初めてという学生も多かったのですが、住民の方に教わりながら、最後は手慣れた手つきで作業していました。

午後は、小高浮舟ふれあい広場で行われている「まちなカフェ×小高あるき×まちなかプラン」という、東京大学地域デザイン研究室の皆さんなどからつくられる「小高区地域構想ワーキンググループ」が企画したイベントにも参加しました。スターバックスの1日限定カフェや、まちあるき、駅周辺地域の構想について住民との意見交換などが行われ、多くの来場者でにぎわっていました。
本学学生も、他大学の方の活動を拝見し、地域の皆さんと交流する中で多くの刺激をいただきました。

DSC02626
今回は「むらの大学」受講生9名(内2名は昨年受講者)が参加。
「自分がお世話になった地域以外にも積極的に足を運び、福島の現状を多面的に知り、深めていきたい」と、南相馬フィールドワークに参加した学生だけでなく、川内村フィールドワークに参加した学生も参加。
フィールドワークをきっかけに、今後もより深く地域に関わり続けていきたいと考えています。

IMG_0193

お世話になった皆さま、ありがとうございました。

 

むらの大学紹介
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=44

むらの大学について
http://coc.net.fukushima-u.ac.jp/?p=60

Page Top